福岡の釣り場まとめ

主に都市部からアクセス良い場所を公開しています

福岡周辺で簡単にヤマメが釣れるポイントを大公開!福岡ヤマメ釣り。

スポンサーリンク

f:id:tcy0529:20180908210003j:plain

未開の地「厳木川」。ライバルは少なく山女魚がよく釣れる。

佐賀県唐津市。

福岡近郊で、おそらく最も簡単にヤマメが釣れる場所はここかも知れない。

厳木川は福岡市内からだと車で計45分。都市高から西にまっすぐ進んだ後、途中から山道を進むこと約20分、川幅は細いが綺麗な水が流れており、入渓場所も険しくはない。近くを流れる玉島川や嘉瀬川と雰囲気は違って源流のイメージ、空気も澄みマイナスイオンが溢れます。

 

福岡・佐賀県人などの皆様がヤマメを釣りたくなったら、厳木川→古湯温泉の嘉瀬川、という釣行プランが最も効率的。福岡ヤマメ釣りでは最高峰のポイント、おそらく高確率でヤマメの塩焼きと日本酒で晩酌できると進言します。

 

(1) ポイント

厳木川の入渓場所。ピンポイントです。ネットで全く出回ってない情報かと思います。

 

この場所が最も入渓しやすく、そして釣果が凄いということは7回目程の釣行でようやく得られました。ヤマメが釣りたい!ヤマメの塩焼きが食べたい!渓流釣りを満喫したい!と思ったらここへ繰り出してみて下さい。

いちいち場所を探す必要はありません、地図中のポイント(地図中の上ピンがよりおすすめ)に車をとめて入渓するだけです。

ここで釣れなければ、その日の厳木川はシブいかもしれません。もともと放流数が少ないため、そんな日は1-2時間釣行してボウズならば嘉瀬川か玉島川へ移りましょう。

 

(2) 攻め方とターゲット

ヤマメ狙い。よその河川でしばしば釣れる雑魚にハヤやオイカワがいますが、ここではヤマメ以外釣れません。それほどに素晴らしい環境です。

また、一つ一つのプールが小さいのでチョウチン釣りかミノー、スプーンが攻めやすい。フライフィッシングには不利な環境です。 フライはオススメしません。f:id:tcy0529:20180908210032j:plain

f:id:tcy0529:20180908210035j:plain

f:id:tcy0529:20180908210038j:plain

 

(3) 備考

唐津市厳木支所、にて日釣り券を購入します。一日1000円です。年間は5000円。

放流は毎年4月中旬~下旬、ダム上流域にヤマメ稚魚50kg。

放流場所は、星領と鳥巣の境目からヤマメを放流するとのことです。

 

万が一の際の連絡先は以下です。

・唐津市役所 厳木支社 TEL 0955-53-7110

・厳木町漁業協同組合 TEL 0955-63-3111

 

毎年放流して下さる唐津市職員の皆さまに感謝しています。釣り人の入漁料が稚魚放流資金の原資でしょう、渓流釣りの皆さま宜しくお願いします。その上で、ヤマメと戯れに行かれてください。そして大自然のマイナスイオンを感じつつ釣りを満喫して頂きたく思います。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

引き続き、どうぞ宜しくお願いします。 【福岡の釣り場まとめ】

シマノ リール 12 カーディフ CI4+ C2000HGS

シマノ リール 12 カーディフ CI4+ C2000HGS